目に毒

 小学生の頃、ファミコンには全く興味を示さなかったが、MSXパソコンが欲しかった。Panasonicなどのカタログを大事にしていた。

 

 父と一緒にかかりつけ医に行った。父は医師に悩み事相談をしていたみたいで、医師と共に診察室から出て来て、「目に毒がある。将来治しましょう」と話しているのを聴いた。

 

 「目に毒のある病気」「将来治す」と受け取って、悩んだ。神棚に神頼みした。

 

 後に振り返って考えたら「パソコンは目の毒だから、将来、自力で買わせるか何かすればいいでしょう」というオチでした。